おいしい、たのしいをさがそう!
アノタビは飲食店とホテルを探す総合情報サイトです。

神戸中華街 [食べ歩き]

神戸中華街のランチや食べ歩き、小籠包やお土産、アクセスなど

絞り込み検索

フリーワードで探す

エリアから探す

神戸中華街のおすすめランチ!人食べ歩きするならココ

神戸中華街で食べ歩き!おすすめのお店

 日本三大中華街のひとつ、神戸元町。神戸元町には中華街があり、横浜、長崎と並ぶ日本三大中華街の一つとなっています。

 

そんな神戸元町中華街の楽しさは、なんといっても食べ歩き。なかでもおすすめなのが、ワンコインでフカヒレラーメンが食べられる鮫麺屋です。300円で食べられるフカヒレラーメンは人気ナンバーワンのメニューです。

神戸中華街は人気のグルメがいっぱい

連日メディアでも取り上げられた観音堂のチーズケーキは第一候補に挙げてもらいたいおすすめのケーキ。ベーカリーショップもいくつかあるので、食べ歩きの腹ごしらえにはピッタリです。

 

また、洋食の街とも呼ばれる神戸では、神戸元町ドリアというお店が有名です。日本で唯一のドリア専門店で、チーズフォンデュのようなチーズが特徴の窯焼きドリアを楽しめます。 

おすすめ!神戸中華街で人気のランチ

神戸中華街でランチをするなら美味しい焼鶏が食べられる、中華料理のお店「劉家荘」がおすすめです。落ち着いた雰囲気で入りやすいお店ですが、人気店のためランチタイムには行列ができることも。中華料理が多い神戸中華街ですが、洋食屋さんも実は人気。カツレツランチなどをリーズナブルに楽しめる「サンセール」は、隠れ家的な洋食店です。

 

また、健康と美容に適したバランスのよい和食を食べるなら「いろはなかふぇ食堂」がおすすめです。小鉢が盛りだくさんで高たんぱく低脂質の栄養満点の和食を楽しむことができます。

神戸中華街でゆったりできるカフェスポット

神戸元町の人気カフェなら「ザルーフトップカフェバイリンシエメ」がおすすめです。雑誌でも取り上げられたオシャレカフェで、テラス席もある雰囲気良好なカフェとなっています。 

神戸中華街へのアクセス

神戸中華街へのアクセス方法は、JR神戸線・阪神電車元町駅より徒歩約5分、阪急神戸三宮駅徒歩約10分、地下鉄海岸線旧居留地・大丸前駅徒歩約2分となっています。車の場合は京橋ICを降り、突き当りの三差路を右折、さらにその先の突き当りを右折し、国道2号線「京橋」交差点を左折して西方向に向かいます。歩道橋のある「メリケン波止場前」の交差点を右折し、メリケンロードに入ってください。

 

また、地元の方以外はあまり知られていないのですが、南京町という地名は実はありません。神戸市中央区の元町通から栄町通くらいまでのエリアを「南京町」と呼んでいるだけの通称です。

 

食べ歩きグルメの宝庫である神戸中華街・南京町にぜひ一度足を運んでみてはいかがでしょうか?

ページのトップに戻る