おいしい、たのしいをさがそう!
アノタビは飲食店とホテルを探す総合情報サイトです。

犬山城下町 [食べ歩き]

犬山城下町のおすすめ食べ歩きやランチ、昭和横丁のアクセスなど

絞り込み検索

フリーワードで探す

エリアから探す

犬山城下町で食べ歩き!おすすめのランチスポットは?

食べ歩きが楽しめる!犬山城下町

犬山城下町とは、犬山城の築城で町の整備とともに出来上がった場所です。愛知県が誇る国宝で、古き良き街並みが現在も残る人気の観光スポットとなっています。

 

また、犬山城下町といえば食べ歩き!犬山城を観光、探索しながら色々なお店を巡るのが人気の観光スタイルとなっています。

犬山城下町の昭和横丁がおすすめ

なかでもおすすめなのが、犬山駅からまっすぐ西方向に歩き、本町の交差点を右折すると左側に現れる「昭和横丁」。昭和横丁は、昭和な空間が広がるフードコートのようなスポットで、色々な食べ物を楽しむことができます。

 

入り口はこじんまりとしているのですが、奥行がかなりあり、奥へ奥へと通路が伸びています。中にはパン屋、たこ焼き、カフェ、地ビール、串カツなど様々なジャンルのお店が15店舗あり、無料の休憩所も完備されています。

 

また、もう一つの食べ歩きスポットとして犬山盛りのマルシェというところもあります。こちらも昭和横丁と同じく、屋台街のような場所です。 

犬山城下町のおすすすめランチスポット

犬山城下町は食べ歩きのほかに、たくさんのランチスポットも存在します。どこにしようか迷っている方におすすめしたいのが、犬山の城下町中心部から少し北に進んだ場所にある「森のマルシェ」。森のマルシェは先述した昭和横丁と同じく、飲食店の複合施設となっています。

 

昭和横丁とはちょっと違い、ウッドデッキなどスタイリッシュな見た目が特徴で、中には牛タン、イタリアン、ラーメン、デザートなどこちらも様々な飲食店がずらり。犬山の城下町を見ながらウッドデッキで食事をすることも可能です。

 

また、犬山城下町でも特に人気なのがシチューで有名な「YRCEFEby恵比寿楽園テーブル」です。犬山城下町から東に少し進むとあるお店なのですが、つけパンシチューの美味しいお店で、観光客にはもちろん地元の方のリピーターも多いです。11時の開店前ですでに行列ができるので、並ぶのを覚悟して来店してください。並んででも食べる価値は十分にありますよ!

営業時間とアクセス情報

犬山城下町へのアクセス方法は、名鉄名古屋駅からミュースカイ・快速特急で約25分、金山駅まで約30分、地下鉄鶴舞線上小田井駅より名鉄急行で約23分、平安通駅より地下鉄上飯田線普通電車で約34分、中部国際空港駅より名鉄ミュースカイで約55分となっています。

 

犬山城下町には駐車場も完備されているので、お車での来場もOKです。ただ、行楽シーズンはとても混雑するので注意してください。

ページのトップに戻る